クリーミュー リニューアル

あの!!クリーミューがリニューアルしました

 

あの、クリーミューがリニューアルしたそうです。
しかし、単にリニューアルとは言うだけでは、何かが変わったのかは全く分かりませんよね。
ですから、ここではリニューアルにより具体的に何が変わったのかを紹介していこうと思います。

 

以下のような項目について変更した部分があるのかどうかを見ていきます。

 

  • 値段や購入システム
  • 配合成分
  • その他

 

これだけ見ていけばだいたいの要素は網羅できると思います。

 

 

リニューアルと言っても配合成分が物足りないものになっていたり、値段が高くなっていたりしたら残念ですが、どうなのでしょうか?

 

今までのクリーミューを知っていた人も、これからクリーミューを買うという人も、ぜひ目を通して頂ければと思います。
どのようなリニューアルをしたのか知る事で、開発側の方針を知る事もできるかもしれません。

 

 

リニューアルで変わったところ、変わらないところ

 

 

では、クリーミューのリニューアルでどこが変わったのかを見ていきましょう。

 

 

値段や購入システム

 

まず値段が変わりました。
定期便の初回価格が今までは680円でしたが、リニューアルによりなんと100円にまでダウンしたそうです。

 

 

そして、購入システムですが、リニューアル前までは定期便は6回続けて購入する必要がありましたが、リニューアルにより4回までに下がったそうです。

 

これは条件が緩くなったという事ですから、ユーザーにとってはありがたい事だと思います。

 

ちなみに大したことではありませんが、リニューアルにより単品購入ができなくなりました。
ですが単品価格は4980円で、定期便の初回が100円、2回目以降も2980円と安いですから、元々単品購入する人はほぼいなかったのではないかと思います。

 

 

配合成分

 

クリーミューの配合成分ですが、リニューアル前とリニューアル後とでは変化はないそうです。

 

ただ、別に「リニューアルの際に手を抜いた」というわけではなく、リニューアル前から元々完成されていたという事だと思います。

 

  • 6種のクレイ成分
  • 7種の自然美容成分
  • 10種の添加物を完全排除

 

というのがクリーミューの配合成分の特徴であり、ここにさらに足すべきものはないのだと思います。
リニューアル後も変わらぬ効果を期待できるということなので安心して良いと思います。

 

 

その他

 

リニューアルされてパッケージデザインが変更されたそうです。
前までは、何となく武骨な感じがしましたが、リニューアルにより可愛いらしい印象になっています。

 

ちなみに、旧パッケージを新しいパッケージに取り替えてくれるようなサービスは無いそうです。
まあ、多分もう旧パッケージのクリーミューは出回っていないと思いますけどね。

 

 

にきび洗顔で変わったあなたを想像してみましょう

 

 

つまりリニューアルされても、クリーミューは安心して使えるという事ですね。
もしかしたら「クリーミュー、何か変わった……?」と不安に感じていた人もいるかもしれませんが、全然問題ないという事がお分かりいただけたかと思います。

 

 

クリーミューの特徴はにきび洗顔。
数か月コツコツニキビ洗顔を続ける事で、ニキビを徐々に治していく事ができると言われています。

 

医薬品ではないので即効性ないと見られていますが、マイルドな成分が肌に刺激をほとんど与えずにニキビを緩やかに改善していってくれると言われています。

 

「値段が安くなった」クリーミューを「買いやすくなった定期便」で買って、ニキビを治す事を目指しましょう。
「可愛くなったパッケージデザイン」を見るだけでも楽しめるかもしれませんね!